新築プロジェクトリッツカールトン・ワイキキビーチ

The Ritz Carlton Waikiki Residences リッツカールトン・ワイキキ・レジデンス

トランプタワー・ワイキキに次ぐ、アイロンゲート社の手がけるラグジュアリー・ホテルコンドミニアムの分譲第2弾。2棟のタワーから構成され、2013年に分譲を開始したウエストタワーはすでに完売済。イーストタワーも現時点で7割以上が予約済み。ホテルのレンタルプログラムに入れると不在の間は客室として部屋を貸し出し収入を得ることができ経費を賄うことができる。


コンドミニアム名 The Ritz Carlton Waikiki Residences
地区 Waikiki
所在地 383 Kalaimoku – ウエストタワー&イーストタワー
完成予定日 ウエストタワー(2016年) イーストタワー(2017年)
総戸数 309戸(ウエスト)、246戸(イースト)
階数 37階建て
間取り スタジオ~4ベッドルーム
占有面積 550 sq.ft (51平米)-2300 sq.ft(213平米)
共有設備 フロントデスク、リゾートプール、キッズ・ラウンジ、スパ、
レストラン
価格帯 $90万ドル台~6ミリオンドル台(2015年5月付けの分譲価格)
管理費 1 sq.ftにつき$1.25を予定
デベロッパー Pacrep 2 LLC (アイロンゲート社)

(注):プロジェクトは詳細が予告なしで変更されることがあります。上記データはあくまでも目安として下さい。

Back To Top