新築プロジェクトアナハ

Anaha  アナハ

現在ハワード・ヒューズ社が再開発を手がける「ワードビレッジ」の開発第1期として分譲中のラグジュアリーコンドミニアム「アナハ」。シカゴ拠点のソロモンコードウェルビュエンツ社とベンジャミンウー・アーキテクツ社設計の起状のあるガラス張りの外観を特徴とした、ビーチパークから1ブロックの好立地。2015年4月30日末までに75%が分譲済み。


コンドミニアム名 Anaha
地区 Kakaako
所在地 1108 Auahi St
完成予定日 2017年春
総戸数 238戸(タワー)、73戸(タウンホームとフラット)
階数 38階建て
間取り 1,2,3ベッドルーム(タワー)、スタジオ(フラット)
占有面積 タワーレジデンス727 sq.ft (68平米)~  2489 sq.ft(231平米)
共有設備 ヨガルーム、フィットネスセンター、スチームバス、サウナ、ロッカールーム、シアター、ケータリング/ダイニングルーム、ライブラリー、ハワードヒューズバー、ラウンジ、屋内ゴルフシュミレーター、プール、ホットタブ、プールサイド・カバナ、バーベキュー・パビリオン、キッズプレイエリア、ドッグパーク
価格帯 60万ドル後半~2ミリオンドル後半(ペントハウス・レベルは別途お問い合わせ下さい)
管理費 1sq.ftにつき$1.10を予定
デベロッパー ハワードヒューズ社

(注):プロジェクトは詳細が予告なしで変更されることがあります。上記データはあくまでも目安として下さい。

Back To Top